ホーム  ゆる弦ギター  プサルタリー  コンサート・イベント  アクセス・お問合せ  リンク集



ゆる弦ギター

よく、「ギターは難しい。」とおっしゃる方がいます。
では、なぜ「難しい」のでしょうか?
それには、次の二つの理由があると考えられます。

@ ギターの弦は張りが強く、押さえたり弾いたりするのに相当の力が要るから。
A 上手く弾くための手や指の動かし方がわからないから。

ゆる弦ギターは、このうちの@の問題を一旦棚上げにして、
まずはAの問題に集中しようとするものです。
具体的には、特別に細い弦を使用し、力を入れずに、
「上手く弾ける」手や指の動きを覚えていきます。


この他にも、楽譜の読み方、チューナーの使い方、コードが押さえられない等々、
初心者の方が、「はじめの一歩」でつまづきやすい問題から、
丁寧に対応させていただきます。


♪ レッスンは原則個人レッスンです。曜日、時間等はお問い合わせください。

♪ 初めての方には、無料体験レッスン(1回)させていただいています。
  お気軽にお問い合わせください。


Q:細い弦でないと、レッスンは受けられませんか?
A:そんなことはありません。もちろん通常の弦でも、レッスンさせていただきます。


Q:ふつうの弦でも、同じように弾けるようになりますか?
A:これは鋭いご質問です。確かに、ゆる弦で弾けるようになっても、ふつうの太さの弦で弾くためには、
上に書いたように、弦の張りの強さに負けない押さえ方、弾き方を覚える必要があります。
ただ、ゆる弦で身につけた、「弦を握りしめるのではなく、弦の上に乗るようにして押さえる」
といった知識や技術は、ふつうの弦で弾くときでも、必ずお役に立つことと思います。